営業時間 9:00~18:00

山口県唯一の日本野菜ソムリエ協会認定青果取扱店

萩市は山あり海あり島嶼部あり。様々な気候を有する食材の宝庫です。道の駅萩往還「菜々色(なないろ)マルシェ」は、そんな個性豊かな気候を有する萩市周辺、北浦地域で生まれたとっておきの山の幸を取り扱う農産物直売所。

野菜ソムリエプロの資格を有するスタッフが常駐する、山口県内唯一の【日本野菜ソムリエ協会認定青果取扱店】です。

※「菜々色マルシェ」は一般社団法人萩物産協会の登録商標です。

3本仕立ての1果取り 相島スイカ

萩沖約14km沖の日本海に浮かぶ相島は山口県一のスイカの産地。「萩西瓜」ブランドで有名です。

火山性の水はけの良い土壌、島ならではの豊富な日照量、ミネラル豊富な海風による安定した気候など、スイカの栽培に適した自然条件が揃っています。
また「3本仕立ての1果どり」と呼ばれる、1株から出たつるを3本だけ残し、さらに出来たスイカを1果のみ残して大きくするという、丹精込めた栽培方法で、40年前から、上質なスイカを生産しています。

相島スイカはスッキリとした甘みが特徴。みずみずしくシャリシャリした食感と、爽やかな香りが楽しめます。出荷は毎年5月下旬から7月がピークです。
相島スイカがピークを過ぎると、代わって山間部で栽培される「福賀スイカ」が登場します。昼夜の寒暖の差が激しい準高冷地の気候を生かした栽培で、濃厚な甘みが特徴です。
かつて、麦わら帽子をかぶって縁側で種を飛ばしながら食べたスイカ。遠い昔の夏の日の午後に想いをはせながらご賞味ください。

行列のできる名物トマト 平田さんのトマト

萩市椿の平田さんは、トマト作り35年のベテラン農家。最高の品質のトマトを作るために、これまで何度も品種や土壌、栽培方法を改良してこられました。近年、萩市椿の直売所では、シーズンになると地元の方で、朝早くから行列ができることで有名です。当駅には、特に出来の良いA級品を出荷していただき、お客様から多数のご指名、ご用命をいただいております。「良い物を作るためには、全ての努力を惜しまない。」萩のエリート農家を代表する生産者の1人です